kouotori

AIの新曲「HEIWA」が、映画『コウノトリ大作戦!』日本語吹替版主題歌に決定!

2016.9.13

『ファインディング・ニモ』 『モンスターズ・インク』 『トイ・ストーリー』など、数々の名作を生みだしたアニメーター、ダグ・スウィートランド監督が贈る、新作アニメーション映画『コウノトリ大作戦!』(ワーナー・ブラザース配給)が、11月3日(木・祝)より全国公開!
本作は、【コウノトリが赤ちゃんを運んでくる】という世界中で知られる寓話を基にした、この秋一番笑って泣ける、日本中の親子が楽しめるアドベンチャー・アニメーションです。
この作品の日本語吹替版の主題歌にAIの「HEIWA」が起用されることが決定!!!

「HEIWA」は、AIの愛娘「平和ちゃん」の誕生を祝って、海外のプロデューサーからプレゼントされた楽曲。
1つの命が誕生する事の素晴らしさや、母となり大切な命を守る母性を知ったAIの唄声は、今まで以上に力強く、時に優しく心に響き渡るサウンドへと進化しています。
そして今回、そんなAIの唄声が「赤ちゃんの命を繋ぐために奔走するコウノトリ」を描いた本作にピッタリということで、愛娘を生んだ時の心境をそのまま歌に込め作られた、愛にあふれた楽曲が主題歌に決定いたしました!
さらに、出産後、初のシングルとして11月2日に発売することも決定!
9月から「THE BEST TOUR」の後半戦もスタートするAIの今後の動きからも目が離せません!

≪AIのコメント≫
この曲が「コウノトリ大作戦!」の主題歌になったことは運命だと思ってます。
本当にぴったりすぎて嬉しい!!
この曲は私にとってすっごく大切な曲で自分の曲の中でも歌ってて一番泣けてくる曲かもしれません。
本当に自分の赤ちゃんが生まれた時の感情をそのまんま歌ってます。
子供への想いがいっぱい詰まった曲です。
是非、映画とともに想いを込めまくったこの曲も聴いてくださいね!!

『コウノトリ大作戦!』(原題:STORKS/全米公開:2016年9月23日)
●監督:ニコラス・ストーラー、ダグ・スウィートランド
●脚本:ニコラス・ストーラー
●製作:ブラッド・ルイス,p.g.a.、ニコラス・ストーラー,p.g.a
●製作総指揮:フィル・ロード、クリストファー・ミラー、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア、ジャレッド・スターン
●声の出演(日本語吹替版声優):渡部建(アンジャッシュ)、児嶋一哉(アンジャッシュ)ほか
●日本語版主題歌:AI「HEIWA」
●配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/kounotori-daisakusen/index.html

© 2015 AI. All rights reserved.