EXILE ATSUSHIとAIが発起人を務める“ミュージシャン支援プロジェクト”『Musician Aid Japan Project』。2020年7月7日(火)に公式YouTubeチャンネルを開設!

“ミュージシャン支援プロジェクト”
『Musician Aid Japan Project』
チャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/UCGi3m6jLL2FqLWdV5Vggc7g

◆背景
新型コロナウイルスの影響による音楽フェスやライブの中止・延期により活動の場が減り、収入が大幅に減少しているミュージシャンが数多く存在します。
緊急事態宣言は解除されましたが、大規模なライブが開催できない期間は当面続くものと予想されます。
この様な状況の中、 EXILE ATSUSHI・AIが発起人となり、ミュージシャンの皆さまを支援するという目的と共に、「ライブへ行くことができないファンの皆さまへ、音楽を届けたい。」という想いを掛け合わせた、YouTubeチャンネル『Musician Aid Japan Project』を開設することに至りました。

オープニングに際し、ご賛同いただいたアーティストの皆さまからのコメントを順次公開いたします。
–賛同アーティスト–
杏里・石井 竜也(米米CLUB)・今市 隆二・登坂 広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)・大黒 摩季・TAKURO(GLAY)他、順次公開予定

◆配信予定ミュージシャン
佐野 健二(監修)
庵原 良司・海野 あゆみ・小倉 泰治・KAZ・木島 靖夫・小林 岳五郎・小湊 昭尚・小山 豊・今 剛・後藤 克臣・SION・平 陸・永井 誠一郎・notch・NOBU-K・ヒダノ 修一・Philip Woo・FUYU・本田 雅人・マサ 小浜・松田 博之・MARIO・吉永真奈・Lorenzo Braceful(50音順)
※参加ミュージシャンは順次拡大予定です

◆YouTube配信コンテンツの内容
・一流ミュージシャンによるソロ演奏、フリートーク(自己紹介など)
・複数のミュージシャンでチームを組み、リモートによるコラボ演奏
・有名アーティストとのスペシャルセッションやコラボトーク
などのコンテンツ配信を予定しております。

◆チャンネルメンバーシップ制度について
YouTubeの「チャンネルメンバーシップ」制度を取り入れ、『Musician Aid Japan Project』チャンネルにメンバー登録していただいた視聴者様は、“ライブチケット購入”という位置付けで、ライブ配信とアーカイブ化した映像を視聴することが可能になります。(一部の動画を除く)

また、スーパーチャット機能を活用し、生放送中にチャットを通じてミュージシャンへ応援コメントと投げ銭を送り、直接的にミュージシャンを支援することができます。

本チャンネルの収益は、必要経費を除く全てを参加ミュージシャンに分配予定です。

視聴者の皆さんひとりひとりの支援が、ミュージシャンの今後の活動に繋がります。
『Musician Aid Japan Project』チャンネル登録を、是非よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Language »