Not So Different

「Not So Different」
One Young World Japanテーマソング
11月25日デジタル配信

配信はコチラ
https://lnk.to/AINSD

ドクター・ドレーの名盤「Still D.R.E.」をはじめ、スヌープ・ドッグ、ビヨンセまで、2000年代初頭の西海岸ヒップホップサウンドを牽引してきたR&B /HIP HOPのレジェンド・プロデューサー、スコット・ストーチ。最近ではアリアナ・グランデ最新アルバム『Positions』収録曲「my hair」も手掛ける彼と、その右腕として活躍する新進気鋭の若きサウンド・プロデューサー、アヴェドン。AIはこの2人のプロデューサーチームが待つLAのスコット・ストーチ自宅プライベートスタジオに赴き、「Not So Different」オリジナルバージョンをゼロベースから共作&レコーディングを行った。
「例え肌の色・立場・環境などが違って見えても、身に纏った外観を脱ぎ捨てれば何も違わない。」「”We’re Not So Different, We’re All Human”、心を開けばみんな同じ人間という存在。」というメッセージが込められたこの曲は、文字通り国境や人種を越えて広がり、次世代を担う世界各国の若きリーダー育成のためのグローバルフォーラム、One Young World Committeeの耳に止まり、2022年に東京開催が行われるグローバルフォーラム<One Young World Japan>のテーマソングへの起用も決定した。

ミュージックビデオ
https://youtu.be/EJST9M-3jfY

AI – Making Of Music Video「Not So Different」
https://youtu.be/RYxkQS5s4Xw

「Not So Different」Making Of Studio Recording w/Scott Storch
https://youtu.be/nha8BqyzgJw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Language »